MENU

事業内容
CONTENTS

漏水対策Pキャップ (アングルビスキャップ)
使用用途
屋上防水の端部アングルや鋼板パネルを取り付けたビスを長期的に保護するためのキャップ
2重構造漏水対策Pキャップ(特許出願中)
屋上防水の常識を変える小さな優れもの。
特 徴
  • キャップとシーリング材の2重構造で気密性・防水性・美観 を向上
  • シーリング材の使用量が一定で施工時間が短縮
  • キャップヘッドのエアー抜き(充填確認穴)により確実な施工管理
  • 耐候性樹脂(AES)を使用し耐久性向上
  • 鳥害対策 ができる
施工手順
FLOW
キャップの内側にシーリング材を充填
エアー抜き部からシーリング材が出てきたことを確認し取付完了。半回転させ取り付けることで接着グリップ力が向上。
防水メンテナンスの秘密がココにある!
形 状
PRODUCT FORM
内側の円型リブによりグリップ効果がUP
用途図解
HOW TO USE
回転しながら取り付けることで
キャップの長期間離脱を防止する
従来方法の問題点
ビス頭にシーリング材で被覆するのみなので劣化が早く、作業者の技量によるので仕上げが均一でない。
Pキャップはその問題を解決!
ビス頭をPキャップとシーリング材で保護するので、劣化進行を遅延し耐久性が向上
また作業者の技量にかかわらず、均一な仕上げが可能。
施工例
CONSTRUCTION CASES
屋上防水材 端部押さえ
倉庫外壁 ガルバニウム鋼板縦張り