MENU
SGエンジニアリング株式会社
お知らせ
NEWS
IPH工法について
IPH REPAIR METHOD
傷んだコンクリート構造物の「長寿命化」を実現する技術。
IPH工法は、経年劣化や地震などにより傷んだコンクリートの「強度回復」「長寿命化」を実現する技術です。
コンクリート内部の空気と注入樹脂を置換することにより、高密度・高深度の微細なひび割れにまで充填することができる技術です。
※IPH工法はSGエンジニアリング株式会社が2012年に特許を取得した工法です